◇済州島の蒼い夜(제주도의 푸른 밤)◇
b0041487_14463782.jpg


 ソン・シギョン(성시경)のこのalbumは、ネットショップに注文して
 韓国から茶色い封筒に入って届きました。

 彼の甘くて爽やかな声が好きです。
 日本語や英語だと、ついつい歌詞を追っちゃうけれど
 韓国語は分からないから、声とメロディーだけが耳から入って心地良いの。

 このalbumの中で一番好きな曲は11番目に入っている
 「寂しさが君を呼ぶ時(나의 외로움이 너를 부를때)」

 あなたへの気持ちが醒めてしまったけれど
 冬に私の手を温めてくれた、あなたのことを
 寒い季節が来る頃は思い出す
 元には戻れないって分かっているけれど
 寂しさがあなたを呼ぶ時は、私の心を訪ねて来てね・・・

 と言う内容らしいです。

 私は心が弱くて
 辛い思いをいつまでも抱えていたくないから
 失恋したら、その人のことを早く忘れたいって思うけれど
 (忘れられるものではないけれどね)
 好きになった人には、私のことをずっと忘れないでいて欲しいと思うの。
 秋の夕暮れ時とかに、赤く染まる空を見ながら
 私のことを懐かしく思い出してくれたら、こんなに嬉しいことはないと思います。

 この曲は、最初から優しいメロディーが好きで聴いていて
 後で、ネットで歌詞を見つけて、ますます好きになりました。

 著作権があるから、ここには曲をリンクできないけれど
 検索したら、きっと聴けると思います。きれいな曲です。ぜひ聴いてね。
 
[PR]
by xx--sakura--xx | 2004-10-13 15:17 | *音楽
<< ☆こんなところにソン・シギョン!☆ ◇瞳を閉じて◇  >>