Fire-King ノ

*************************************
  一昨日、昨日、今日と外出が続いて
  私にしては、ちょっと忙しい日を過ごしていました。
  お友達ブログに、なかなかコメントできなかったの。
  でも、しっかり読ませて頂いています^^
*************************************


b0041487_23463697.jpg


  写真は、ファイヤーキングのジェダイカラーの
  3コンパートメントプレートと15ozボウル、シェルのサラダプレート

  ・・・に良くにた、リーメントのミニチュアです☆

 色もジェダイカラーそのもの。
 ミルクガラスの透明感まで、ちゃんと再現されていて感動です。
 リーメントのおもちゃは、細部まで凝ってて
 コレクター心を満足させてくれます。
 小さなものって、どうしてこう可愛いんでしょうね。

 小さなものって言えば
 ディアゴスティーニから『週間ヨーロピアンパレス』っていう本が刊行されました。
 完結までに映画『マリー・アントワネット』風な
 優雅な貴族の邸宅(ドールハウス)と家具、調度が完成するってことで
 「作ってみたい!」って、心を惹かれたんですけれど
 娘も私の趣味にピッタリと創刊号を手にするところだったらしいですけれど
 どなたかのブログで
 「完結予定(130号)までにかかる本代¥170、000ー。
  それだけ出したら、ドイツ製の立派なドールハウスが買えます」
 ってコメントしてあるのを読んで止めました。。。

 130号までなんて、そんな根気私にはないし
 不器用な私が作った、ヘロヘロの貴族の館より
 きちんと綺麗に作られているドールハウスの方が優雅と思う(T_T)
 本当は、ディアゴスティーニみたいなキットを使って
 自分で組み立てた方が愛着が湧くし
 慣れてきたら、間取り変更とか色々なアレンジを楽しめるんでしょうけどね。
 
 ネットで調べたらドールハウスって
 電気が点くように、配線までするんですね。
 確かに↑のお値段のものだと、シャンデリアやフロアランプ、家具も豪華です。
 私の心の底の欲しいものリストに、この度ドールハウスが追加されました。
[PR]
by xx--sakura--xx | 2007-03-10 00:27 | *雑貨・インテリア
<< 韓国からWhite Dayのプ... 海を夢見る箸置き >>