ギックリで

  やっと、寝返りをうつ時に目が覚めなくなりました。
  何日か前までは、自力で身体の向きを変えられず
  夜中はベッドのヘッドボードを手でギュッと握って
  「イタタタタタ(T_T)」っと言いながら
  身体の向きを変えていたんです。
  横になる時も
  「どなたか、私に布団を掛けて下さい(T_T)」
  っとお願いしながらだったけど日に日に回復♪


  動けない時、退屈しのぎにピッタリのレース編み

b0041487_18373116.jpg


 かぎ針じゃなくて、シャトルで編む編み方です。
 実は初めて☆

 
b0041487_18403256.jpg


 かぎ針のレース編みより繊細な雰囲気のタティングレース
 本に載っている作品は、春霞みたいにロマンティックでうっとり☆.。.:*・
 聖光院有彩さんの本は、まるっきりの初心者にも分かりやすく
 編み方が書いてありますのでございます。
 基本の編み方をマスターして
 上のモチーフは、まず40番(普通のレース糸)で練習。

 
b0041487_18475382.jpg


 シャトルの使い方が少し上手になったのに気を良くして
 始めたばかりで、いきなりですが、少し細めの60番の糸も使ってみました。
  (なかなかチャレンジャーな私・・・編み目をジッと見ちゃ嫌よ)

b0041487_18481546.jpg

 
 糸の太さをミシン糸と比較。
 60番のレース糸は、ミシン糸より、少ししっかりしてるぐらい。
 こんな細い糸をキッチリ編み上げていけるのも
 タティングレースならではだと思います☆
 本によると繊細な作品には100番糸を使うそう。
 40番と60番の糸でも太さが全然違うのに
 100番だなんて、どんな細さなんでしょう~
 是非、目が見えるうちに、そこまで編めるようになりたいものです。
[PR]
by xx--sakura--xx | 2007-04-06 19:22 | *ビーズ・手芸
<< ビーズの指輪とレース編み ギックリですが・・・ >>