To buy or not to buy

b0041487_2110888.jpg


  それは季節が春に変わる頃のこと
  雑貨屋さんで、厚手のフェルトで出来たカップを見つけました。
  手触りといい、温かみのある色合いといい、とってもキュートで欲しくなって
  「いくらかな?」と見たけれど、値札がついてなかったの。
  400円前後かな?っと思って、店員さんに尋ねたら
  その店員さんも(店長さんだった)
  「値段ついてないですね。350円ぐらいだと思います。ええと
   あ!同じものがありました950円ですね」
  その途端
  「えっ!高い・・・」っと
  心の中の声が、思わず口に出てしまったんです。恥ずかしい(><)
  そしたら、店長さんが
  「暖かい季節になったし、フェルトの季節も終わりだから
   350円でいいですよ」って
  安くして下さったんです。

  そして、このフェルトの物体は(フェルトの食器洗いスポンジ?らしいです)
  私の手元に来たのですが
  950円って値札がついていたら、絶対買ってなかった☆

  すっごいビンボーな話題でスミマセン。
  でも堅実な主婦の皆さんなら、きっと分かってくれますよね?
  
  このフェルトのカップは、食器洗いに使いたかった訳じゃなくて
  キッチンのアクセントに飾りたかっただけなんです。
  こんな風に↓
b0041487_21102618.jpg


  その時一緒に購入した
  女の子がお料理している大きなシールは
  レンジフードに貼っています。
  こんなちょっとのことで
  キッチンが可愛く感じられて、幸せ♪
  私の幸せって、随分安上がりです^^

b0041487_21104437.jpg

[PR]
by xx--sakura--xx | 2007-05-07 21:35 | *雑貨・インテリア
<< ル・クルーゼで春ご飯☆ 春色 のすたるじあ >>