糸を結ぶ時間

b0041487_18171741.jpg



  何をするにも、まず形から・・・が、とっても得意な私です。
  でも、これって、気分を高めるために大切なことじゃないかしら?ね?
  
  ビーズアクセサリーやレース編みをするようになって
  凝りだしたのはお裁縫道具。
  ヴィクトリア時代のアンティークを使えたら
  とっても気分が出るのでしょうけれど
  そういう訳にはいかなくて。
  でも、現行品でも、素敵な物も探せばあるんですよ。
  優雅なレース編みをする時間には
  やっぱり綺麗なお道具を使いたいです^^

b0041487_18174313.jpg

  ガラスと小花、ブルーの縁取り
  くすんだ青色の生地がクラシックな雰囲気。ソーイングメジャー

b0041487_1818286.jpg

  ゴールドの持ち手の裁ち鋏&糸切り鋏

b0041487_1936645.jpg

  レトロな色合いのビーズの待ち針&
  余った糸を巻きつけておくための木の糸巻き

  
  以前編んだタティングレースのドイリーは

b0041487_18321621.jpg

  カップボードの中でお皿の埃よけになっています。。。。
  このカップボードは、本当は飾り棚。
  だけど
  食器が増えすぎてギチギチで
  お皿の上に、置き場所のないカップ&ソーサーを乗せなきゃ納まらない。
  写真に写っていない所も、お皿の上にボウルが重なって
  食器棚状態です。
  優雅に暮らしたいと思いつつ、
  物を捨てられない性格なので、なかなか優雅にいきません(><)
[PR]
by xx--sakura--xx | 2007-05-30 19:45 | *雑貨・インテリア
<< 心の故郷 ◇運動会 >>