タグ:映画 ( 11 ) タグの人気記事
お休みの日

b0041487_15233346.jpg



いつかの雨の日
ユナイテッドシネマに行った時に撮影
(ホークスタウン)


夏からこっちに見た映画は

<ミッション・インポッシブル ローグネイション>
冒頭の飛行機の場面、オペラ劇場、バイクでのカーチェイス
すごい迫力で最初から最後までドキドキしながら見ました。
スパイの生活ってすごく忙しい。


<キングスマン>
映像は時々目をそむけながら見ていたけれど
コリン・ファースがカッコよかった(*^.^*)


<マイ・インターン>
ロバート・デ・ニーロ扮するベンは、定年になった後も毎朝、
きちんとした服装で決まった時間にスタバに行く
そんな冒頭シーンから始まります。
採用試験で「将来の夢は?」って尋ねられて
少し困った顔をしたのも印象的だった。
爽やかで温かくハッピーな映画でした。


<ミケランジェロプロジェクト>
戦禍から貴重な美術品を守る、そんな任務もあったのですね。
美術館の学芸員をしているクレール(ケイト・ウィンスレット)の
アパートメントのレトロ可愛いキッチン素敵でした。
映画ももちろん、良かったです。


<007スペクター>
ダニエル・クレイグかっこいいです。渋くてクールでカッコいい。
レア・セドゥも素敵です。独特の雰囲気があって、とてもきれい。
「マリーアントワネットに別れを告げて」の時は素朴で控えめだったけれど
アンニュイでスタイリッシュで素敵でした。


<海難1890>
トルコと日本の共同制作だそうです。
難破するシーンはすごい迫力。
役者さん達もすごく頑張ってることが伝わってきました。
胸が熱くなるいい映画でした。
感動のシーンの連続で
主人は、ずっと涙しながら見ていたようで
映画が終わって顔を見たら目が腫れてた><
私のダンナ様、最近ますます涙もろいです。




[PR]
by xx--sakura--xx | 2015-12-19 16:26 | *映画・ドラマ
手編みのレースドイリー

b0041487_20193660.jpg


  7月の初めに編み始めた
  一日一段、完成予定は255日後のレースパネル
  あれから3ヵ月近く過ぎようとしていますが
  一日一段どころか、三日に一段ぐらいのペースになっています。
  (写真は、一か月ぐらい前のものなので、もうちょっと進んでいるけど・・・)
  果たして完成する日は来るのかな?
  でも、広げてみると、お花の模様が段々と形になってきて
  ちょっと嬉しい^^


  こちらは、窓辺の席でアンティーク雑貨の下に敷いている小さなドイリー。
  初夏の頃編んだものです。

b0041487_18231633.jpg

b0041487_18233396.jpg

b0041487_18235314.jpg


  全体像(?)

b0041487_18221016.jpg
  直径8cm
b0041487_18223823.jpg
  直径13cm
b0041487_18225567.jpg
  直径9cm


  上二枚は、タティング。
  下一枚は、かぎ針編みです。

  ちょっと太めの糸を使ってかぎ針で編むと、ほっこり可愛く仕上がります。
  細い糸を使ってシャトルで紡ぐタティングは可憐な仕上がり。

 ------------------------------------------------------------------------

  昨日は友人たちとランチ&映画に行きました。
  観た映画は『ウォンテッド』
  アンジェリーナ・ジョリーは、とってもカッコ良くて
  アクションシーンも、ものすごい迫力で
  ストーリーもそれなりに楽しめたけれど
  関係ない人を巻き込みすぎで、人が死にすぎ
  スッキリしなかったです。。。

  予告を見て、面白そうだなぁ~と思ったのは
  テレビドラマであった『ガリレオ』の続編『容疑者Xの献身』
  福山くんの苦悩の涙に予告編だけでもグッときました。
  原作を読んだ友人は「泣けた」って。
  それから
  ドランクドラゴンの塚地くんが、特別なスーツを着ると
  谷原章介さんになるという『ハンサムスーツ』
  ハンサムな谷原さんが、中身冴えない男をどう演技するのか楽しみ☆
  そして
  金城武の『レッド・クリフ』
  三国志が原作、ジョン・ウー監督、製作費100億円かけたそうです。
  予告編だけでも、相当な迫力。圧巻でした☆

  いや~、映画って本当にいいですね☆(←水野晴夫さん風にね。)

  
  にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ  ←いつもありがとうございます♪
            同じモノが好きな、たくさんの方と出会えたらいいなと考えて
            ブログ村、アンティーク雑貨ランキングに参加しました。
            応援して下さると嬉しいです^^

[PR]
by xx--sakura--xx | 2008-09-25 20:58 | *ビーズ・手芸
SEX AND THE CITY と JAYROの秋のキラキラBag

映画『セックス・アンド・ザ・シティ』8.23“スクリーン”デビュー  8.16&17先行上映決定


   観に行ってきました♪
   もう、ファッションとか、すごくすごくカッコ良くって
   観た後、バリバリ元気がでてHAPPYになる
   とっても素敵な映画でした。
   そのまま続けてもう一回観たい!と思いました。
   女性の皆さん、おススメです♪

b0041487_114949100.jpg


   ドラマはシーズン2の途中ぐらいまでしか見ていなかったけれど
   主演の4人のその後も、ちゃんと分かって
   ドラマを全く見ていない、SATC初体験の主人も
   「面白かったね。こういう映画いいね」って感想でした。

   ストーリーは、笑ったり、ジンときたり、涙したりと盛り沢山。
   4人のファッションは、今をときめく有名デザイナー達が1000着以上準備したそう☆
   高級ブランドの靴もバッグも、ため息もの☆
   ヴィヴィアン・ウェストウッドやディオール、ラクロワ etc.. の
   ウェディングドレスの競演も素晴らしかったです。
   DVDでたら買おうかな♪


  ☆ ---------------------------------------------- ☆


   JAYROの秋キラキラBag


   こちらは娘にしてやられました~(><)
   先週、二人で三越に洋服を買いに行った時のこと
   「ちょっとだけ、ジャイロに寄っていい?」 と言われて、ジャイロへ
   すると、とても可愛い(と私は思う)バッグが
   ちょこんと置いてあるではありませんか。。。


b0041487_12413249.jpg



   思わず 「可愛い~☆」 と手に取ると、長女ニンマリ
   「でしょーでしょー♪
    U子、この秋にこれ欲しいなって思ってたんだ☆一緒に使おうよ♪」

   ジャイロは若い子のブランドだけど
   「娘に・・・」って言い訳できたし
   肩を押されるまま買ってしまいました。。。
   

   実は、キラキラものは昔から好きだったようで(自覚ないけど)
   こんなバッグも持っていま~す♪

b0041487_1361968.jpg

   何年か前に、岩田屋でサブバッグ用に購入した
   A.I.Pのバッグ

b0041487_1363241.jpg

   カポションカットのストーンがお花模様についています。

b0041487_1364852.jpg

   持ち手をはずして、二つに折ったらクラッチバッグに

b0041487_137965.jpg

   持ち手をつないで長くしたら、ショルダーバッグに


   クラッチバッグと言えば、アメリカのドラマ
   「SEX AND THE CITY」 や 「デスパレートな妻たち」を見ていると
   ちょっとそこまでの買い物や、夜のお出かけに持っていくのは
   ハンドバッグじゃなくて、小さなクラッチバッグ
   バッグ使いがとっても素敵なんです。


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ  ←いつもありがとうございます♪
            同じモノが好きな、たくさんの方と出会えたらいいなと考えて
            ブログ村、アンティーク雑貨ランキングに参加しました。
            応援して下さると嬉しいです^^


   
[PR]
by xx--sakura--xx | 2008-08-28 17:42 | *映画・ドラマ
博士の愛した数式

b0041487_10355035.jpg


   √-1   (虚数 i )

  「そんな数は無いんじゃないでしょうか?」

  「いいや、ここにあるよ」
  
   彼は自分の胸を指差した

  「とても思慮深い数字だからね、
   目につく所には姿を現さないけれど
   ちゃんと我々の心の中にあって
   その小さな両手で世界を支えているのだ」
                            
                文中より


  一つぶの砂に 一つの世界を見
  一輪の野の花に 一つの天国を見
  てのひらに無限を乗せ
  一時のうちに永遠を感じる

                劇中より 
                ウィリアム・ブレイクの言葉


  まだ本は読んでいないのですが
  (写真の本がボロボロなのは、子供たちが何度も読んだからです)
  先週、この本を映画化したものが
  テレビで放送されて、それを見ました。

  心に伝わるものが多い映画でした。
  中でも
  心の中にぶれることのない良い軸があれば
  周囲の人に安心や信頼を与え
  潔く生きることができるのだと
  感じました。

  何もかも十分に素晴らしい映画だと思いましたが
  原作には、映画には納まらなかった部分まで
  細かく描写されていると次女ちゃんが是非にと薦めるので
  私も、原作を読むことにします^^

  (追記) 
  
  映画では
  「虚数」の「虚」は「謙虚」の「虚」と同じ字だと教えていました。
  虚数を示す記号 i は、imagination numberの略だそうです。
   i の文字は(筆記体で書くと)人が両手で下から地球を支えているんです
  虚数とは、そのような数だと、教えていました。
    
  他にも、友愛数について語られていました。
  数学は、実はロマンティックな学問のようです。
  
[PR]
by xx--sakura--xx | 2007-05-22 11:29 | *映画・ドラマ
アンフェア

 水曜日とっても久しぶりに友人たちと映画&ランチへ。
 観た映画は、話題の『アンフェア the movie』
 
 ことの始まりは、昨年の秋のこと
 いつものメンバーで映画を観た後、ランチをしながら、私が

 「『サプリ』に出てた瑛太くんてカッコよかったよね~」っと
 口にしたことから。

 「サプリの瑛太くんより『アンフェア』の時の方が
  ずっとカッコ良かったよ。見てなかった?」 

 「見てないどころか、瑛太くんを見たのもサプリが初めて(><)」
 と答えると

 友人の一人が、DVDに録画したのを、まとめて貸してくれたんです。

 何日かかけて見て、最後は大泣き(T_T)
 私の次に借りた、Kちゃんは
 あまりの面白さに、全話をブッ続けで見ちゃったって。

 そんな訳で、映画の公開をみんなで楽しみにしていたんです。

 前回も、前々回も
 
 「エッ!!犯人はアナタだったの?!」

 って感じで終わるのですが、
 今回も、まさか(・・でもみんなが怪しい)の犯人でした☆
 そして、続編を期待せずにはいられない終わり方。

 江口洋介も椎名結平もカッコ良過ぎ(><) 成宮くん、悲しすぎます(T_T)
 篠原涼子は、「ハケン」の時よりホッソリして美しさに凄みがあったし
 濱田マリさんも、いい味を出していました。
 子役ちゃんも、小さいのに健気な演技が可愛かったです。

b0041487_12131528.jpg

 ↑は、ドラマ「アンフェア」の方。
 最後までドキドキ&大泣きのお薦めドラマなので
 観てない方は、ぜひぜひレンタルしてみてね☆


 ランチは、ホテルシーホークの34階で。
 改装されて、大人っぽく落ち着いたBARのような雰囲気の寿司割烹になっていました。
 地上120mの眺望を楽しみながら食べる、彩りの良い
 お洒落に盛り付けられた一口握りは、食べやすく美味しい☆

 腰痛が治ったつもりで、ヒールを履いて一日出かけて
 また腰が痛くなってしまいましたが
 楽しかったので、ヨシとしましょう。

 今度こそ、しっかり治します(><) 昨日、一昨日、今日と家事を押し付けてゴメンネ>U子
 

 
[PR]
by xx--sakura--xx | 2007-04-20 12:58 | *映画・ドラマ
マリー・アントワネット

b0041487_1325575.jpg

b0041487_13251424.jpg


 靴・靴・靴
 お菓子・お菓子・お菓子
 ドレスと宝石

 砂糖菓子みたいに、食べたら舌の上に消えてしまう
 そんな映画でした。
 
 一緒に行った、だんな様には不評でした。
 「中身が全くない」って・・・

 でも、いいの。
 贅沢な世界見たくて観に行ったんだから。

 お菓子みたいなマロノ・ブラニクの靴。靴。靴。
  (ナイキのスニーカーが一足紛れていましたが)
 色とりどりの芸術品のようなラデュレお菓子
 お花よりも甘い香りに包まれた、お砂糖みたいなドレス
 豪華なお花柄のカーテンに
 パウダーブルーのインテリア
 パステルカラーの豪華な世界
 それを見れただけでも満足♪
 
 
b0041487_13245773.jpg


 それまで育った所と、言葉も風習も全然違うお家(お城)に嫁いで
 跡継ぎ、跡継ぎ、子供はまだ?ってプレッシャーを掛けられて
 可哀相・・・
 
[PR]
by xx--sakura--xx | 2007-02-04 13:44 | *映画・ドラマ
愛の流刑地
b0041487_18595626.jpg


        その手でその手で私を汚して
        何度も何度も私を壊して 

 昨日は、お友達と『愛の流刑地』を観に行きました。
 最初誘われた時
 愛の流刑地!◇※△□※○ w(*o*)w
 とってもヘヴィーだわ!!って思ったのだけれど
 いつも楽しいメンバーなので一緒に行くことにしました。
 朝イチ、9時30分からの上映だったのに
 映画館の中は、いっぱい。ほとんどがオバ
 いえ、4,50代の女性でございました。

 愛の流刑地
 世間の評判では、!◇※△□※○ w(*o*)w  な部分だけが
 話題になっていますが、そういうシーンももちろんありましたが
 ストーリーも感情描写も感情表現もキチンとできていて
 切なくてジーンとくる、後々まで余韻が残るとっても素敵な映画でしたよ。

 「自分を、このまま殺して欲しい」と
 愛する人に懇願されて犯した殺人

 裁判が始まってからのシーンは
 それまでのストーリーに感情が入り込んでいるのと法律に詳しくないので
 どういう判決がおりるのだろうとググーーーッと引き込まれるように見ました。
 
 豊川悦司さんも寺島さんも、ベテランの風格たっぷりですね☆
 そして、同性の私たちが見ても、うっとりするような寺島さんの綺麗な体
 どうしたら、ああいう体つきになれるんでしょうね。

 エンドロールに流れた 平井堅の『哀歌 エレジー』 は
 映画の内容にピッタリとあって
 彼の切ない歌声が尚、余韻を残してくれました。堅ちゃんlove♡

 自宅に帰ったら、待ち構えたように
 長女U子(@法学部に在籍中)が感想を求めてきたので
 ストーリーと裁判の判決が、重いと感じたことを話し
 刑法についての見解を、レクチャーされました。
 
 裕子も見たいと言っていたし
 ◇※△□※○ w(*o*)wなシーンには母として抵抗があっても
 良い映画だったので見せてあげたいとも思ったのですが
 友人曰く
 「この映画は分娩台に2,3度上がった経験がある人じゃないと
  主人公の感情を理解するのは無理」
 と言うものだから、そのまま伝えましたです。

 映画館を出る頃には、気分は冬香(寺島しのぶ)には無理があるので
 ヒロインのお母さん(富士純子:本当の親子です)だったのですが
 友人Mちゃんの知り合いのお母さんに出くわし
 その方は
 「息子は、こんな女につかまって欲しくないわ」
 と言っていました。私も同感です(><)

 映画の後はおきまりのランチ
 "梅の花"という、お豆腐の専門店のバイキングに行って
 お喋りに花を咲かせながらヘルシーで美味しいご馳走で
 お腹いっぱい、イソフラボンを摂って
 お肌ツヤツヤ、お腹ポンポコ。良い一日でした♪
 
 
[PR]
by xx--sakura--xx | 2007-02-01 19:48 | *映画・ドラマ
大奥
b0041487_20143235.jpg


 おなごと言うものは、おなごを裏切るものにございますのぇ☆

 「大奥」やっと観に行って来ました。
 本当は、先週の水曜日に、仲良しメンバーで行く予定だったのですが
 私は、どうしてもお断りできないお食事会があって
 お友達と行けなかったんです(T_T)
 代わりと言っては、ナンですが、主人と一緒に行って参りました。

 仲間由紀恵ちゃん、日本髪姿も綺麗☆.。.:*
 コメディタッチの飄々とした
 綺麗なお顔の仲間由紀恵ちゃんしか知らなかったのですが
 凛としていて品のある、素晴らしい女優さんです。
 最後の場面、好きな人が磔になるシーンの
 悲しみの表情、迫真の演技には、涙を誘われました(T_T)

 俳優陣も豪華☆
 浅野ゆう子 、高島礼子、松下由樹、杉田かおる 、麻生祐未 、木村多江さんなど
 大奥より、舞台裏の方が壮絶なのでは?!っと思わせるベテラン女優さん達に
 柳葉敏郎 、藤田まこと 、岸谷五朗 、 及川光博、谷原章介さん、北村一輝さんなど
 ベテランから旬の俳優さんまで、とっても豪華。
 北村一輝さん、密かにLOVEです♡

 金糸、銀糸、錦の衣裳は、眩いばかりに豪華☆
 帯と着物のコーディネート
 打ち掛けや、帯の色、懐紙入れ、帯刀入れの小物が
 さり気なく、お揃いの生地だったり
 私たちが日頃
 「この服には、このバッグと靴とスカーフを合わせて~」ってやっているのを
 この時代はこんな風にお洒落していたのかな?っと思いながら
 そういうところも楽しく見ることが出来ました。

 映画の前に、鉄板焼きのお店で食べたのですが
 映画館の中でも、キャラメルポップコーンをつまんでいたのですが
 映画が終わって、ショッピングモールをブラブラしていると
 またお腹が空いて、それで

 ↓博多ラーメンです♪
 
b0041487_20452585.jpg

 激辛の辛子高菜をたーーっぷり入れて
 麺は、ひやむぎぐらいの細さの麺が博多流です。
 寒い夜に、こってりした豚骨ラーメン、たまりません(><)
[PR]
by xx--sakura--xx | 2007-01-29 20:46 | *映画・ドラマ
プライドと偏見
b0041487_20142854.jpg


  以前に観た、何かの映画で
  ヒロインが何かにつけ
  ジェーン・オースティンの『高慢と偏見』を引き合いに出していて
  しかも、その本が一般常識的に読まれているようだったので
  一度読んでみたいと思っていたら
  映画になって、DVDになってました。
  
  舞台はイギリスで
  そう裕福でない家の娘が(だけどお家に召使とかいるのよ)
  謎でクールな大貴族の男性と結ばれる 
  シンデレラストーリーの王道のようなお話でした。
  
  何から何までとってもきれい。
  緑豊かなイギリスの田園風景、豪華な貴族のお屋敷、
  ドレス、舞踏会のシーン、晩餐会のシーン
  そして女優さんまで
  綺麗でうっとり☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°
  
  イギリスの映画って
  『日の名残り』や『モーリス』も
  淡々とした時間の流れが心地良くって
  この映画もそうでした。
  
  この小説『ブリジット・ジョーンズの日記』のモチーフなんですって。
  時代が変われば、描き方も随分変わりますね。
  『ブリジット』ももう一度観たくなりました。
  この映画も、のんびり別世界に浸りたい時に
  また見たくなると思います。
  

  
b0041487_20575471.jpg今日は朝10時前に、ビデオを返しにTSUTAYAへGo!
返却期限ギリギリ
間に合って良かった^^
それから近所のショッピングモール(ダイエーですが)で
あれこれとお買い物して
帰ってパソコンを開くと
ナント!!Woops!
kayoさんのブログで企画されたクリスマスプレゼント当選のお知らせが☆
\(⌒∇⌒= )/わーい♪
こんなにクジ運が良かったのは、人生で初めてです。
今年一年の締めくくり
とってもHAPPY~☆
(締めるの早すぎますか?)

                        
[PR]
by xx--sakura--xx | 2006-12-01 21:14 | *映画・ドラマ
映画
b0041487_222367.jpg


 昨日に引き続き、朝から友人Kちゃん達とお出かけ。
 ユナイテッドシネマに
 今日は☆7月24日通りのクリスマス☆を観に行きました。

 世の中には、王子様になれる男の子と、お姫様になれる女の子がいて
 生まれた時から主役は主役、脇役は脇役。
 私は、ずっと脇役の人生。。。
 そんな私の楽しみは、生まれ育った長崎の街をリスボンだと思って暮らし
 出会った男の子に「私だけの王子様ランキング」をつけること。
 化粧っけなし、髪はボサボサ。なんとなく退屈な毎日を過ごしてる。
 ・・・という、冴えない女の子サユリ(中谷美紀)が
 大学時代の憧れの先輩に再会します。
 ずっとずっと憧れていた先輩との恋の行方は?

 少女漫画を映画にしたようなラブコメディ。
 面白かったです~☆
 大沢たかおサマが渋くて素敵だったし
 上野樹里ちゃんが絡んでくるシーンでは
 胸がジーンとして涙が出ました。

 ラスト、どっちに転ぶのかな?って思わせる
 ストーリーの引っ張り方も良かったです。

 笑って泣けて、愉快で爽やかな良い映画。観て良かった☆

 映画の後は、みんなでランチ&お買い物。
 たくさん笑って、たくさんお喋り、お腹もいっぱいの楽しい1日でした。

・・・と思いきや、ちょっとトホホなことも
[PR]
by xx--sakura--xx | 2006-11-22 23:23 | *映画・ドラマ